PHPでJSONをオブジェクト毎にアクセスする方法について

PHPでJSONをオブジェクト毎にアクセスする方法について、教えてください。
2014-05-08 14:53 コメント
已邀请:

ベストアンサー

1

iQi - 面白いアプリを開発中

{ 賛成 }: Lubo

この内容をresponse.jsonというファイルを作って、ファイルの内容を以下のようにしておきます。

response.json

{
"name":"アイスケット",
"address":"神奈川県",
"work":{
    "program":"PHP",
    "design":"CSS",
    "database":"MySQL"
}
}


次にPHPですが、先ほどのresponse.jsonと同じフォルダにPHPファイルを作ってください。

<?php
// ファイルからJSONを読み込み
$json = file_get_contents("response.json");

// 文字化けするかもしれないのでUTF-8に変換
$json = mb_convert_encoding($json, 'UTF8', 'ASCII,JIS,UTF-8,EUC-JP,SJIS-WIN');

// オブジェクト毎にパース
// trueを付けると連想配列として分解して格納してくれます。
$obj = json_decode($json, true);

// パースに失敗した時は処理終了
if ($obj === NULL) {
return;
}

// 表示
// アイスケット
echo $obj['name'];

// 表示
// PHP
echo $obj['work']['program'];
?>


上記の例は連想配列でパースしたものですが、オブジェクト形式のまま返す方法もあります。先程と違うのはjson_decode関数にtrueを付けないところと、オブジェクトへのアクセスが波括弧となるところです。

<?php
// ファイルからJSONを読み込み
$json = file_get_contents("response.json");

// 文字化けするかもしれないのでUTF-8に変換
$json = mb_convert_encoding($json, 'UTF8', 'ASCII,JIS,UTF-8,EUC-JP,SJIS-WIN');

// オブジェクト毎にパース
// trueを付けないとオブジェクトとしてアクセスして格納してくれます。
$obj = json_decode($json);

// パースに失敗した時は処理終了
if ($obj === NULL) {
return;
}

// 表示
// アイスケット
echo $obj->{'name'};

// 表示
// PHP
echo $obj->{'work'}->{'program'};
?>
2014-05-08 14:56 コメント
0

Lubo - PHP言語が得意です

{ 賛成 }:

$arr = json_decode($json, true);

or

$obj = json_decode($json);
2014-05-08 18:25 コメント

ログインまたは登録してから回答してください

lujian
lujian

Javaが得意です。

@ステータス

  • 更新: 2014-05-08 18:30
  • 閲覧: 2106
  • フォロー: 3
EXIT フルスクリーンモード 回答